ごあいさつ

ケイランド所属登山ガイドは登山技術、山の知識、緊急対応などを習得し日本山岳ガイド協会認定資格を取得した関西山岳ガイド協会所属プロ登山ガイドです。
初心者の方につきましては、バテない歩き方や山での過ごし方など、様々な面でサポートさせていただきます。
また、初めての登山で不安な事柄については、事前にご相談ください。安全で感動ある登山をモットーに、皆様のご登頂のお手伝いをさせていただきます。
下記記載のガイド以外も数多くの登山ガイドがサポートします

小林敬司  ケイランド代表取締役

DSCF0658_3x3.51972年生まれ。幼少のころから神戸に住み六甲山をホームグランドとして遊んでいました。日本百名山を完登し登山以外にも旅行知識が豊富。趣味は鉄道、日本の鉄道から海外の鉄道旅行もお気軽にお問い合わせください。長年の添乗員経験を活かしてお客様をより安全で楽しい旅にご案内します
登山ガイドステージII 総合旅行業務取扱管理者 旅程管理者

林 恭子

林ヒマラヤに憧れ、単身ヒマラヤ登山へ。シェルパ2名とピサンピーク6,091m登頂。以来「1日でも多く山にいたい」と思うようになりガイド資格を取得。岩、沢、雪、氷…と登る楽しさを追求している。登山ガイドステージII

川口靖弘

比良山麓で育った事で幼少期の探検&秘密基地造りが山と関わるきっかけになりました。縦走登山・バリエーション・岩登り・沢登り・アイスクライミング・BCスノーボードと偏る事無く広範囲に実践。大峯奥駆14回、親不知~西穂縦走2回等、衣食住を背負っての長期縦走が得意です。実践経験を活かし皆さまを最大限サポートさせて頂きます。

山本道夫

関西山岳ガイド協会理事
DSC_70371973年 兵庫県生まれ  子供の時、毎週末のように近くの山へ。
大学時代に、本場ヨーロッパアルプスで山にのめり込み、北アルプス等岩登り中心に活動し、タイや温暖な海外のリゾートクライミングも。 ハセツネ(日本山岳耐久レース長谷川恒男CUP)等大会エントリーも多数。山岳ガイドステージⅠ

 杉井胤水(つぐみ)

sugiijpg 20代の頃スキーと写真のためにカナダに渡る。カナダの圧倒的な大自然に魅了され次第に山の世界にも興味を持ち始める。 夏は登山ツアーのリーダー、冬はニセコでスキーパトロールとして従事。関西の里山、日本百名山、アルプス縦走等々、皆さまの夢を叶えるお手伝いをさせていただきます。登山ガイドステージⅡ、スキーガイドステージⅠ

 藤原正和

藤原2014年よりサラリーマンから登山ガイドに転身しました。 日本山岳ガイド協会で習熟した事を元に、安全、親切、丁寧をモットーに山の楽しさを多くの人に伝えていきたいと考えています。
関西山岳ガイド協会所属登山ガイド 登山ガイドステージII

 

 

ガイドレシオについて
ガイドレシオとは、日本山岳ガイド協会の規定により参加者数ならびに山行内容に応じてガイド対顧客の標準人数比率を定めたものです
弊社ではお客様の人数とガイドレシオに基づきプロの山岳・登山ガイドを適切に配置します。

山岳保険に関して
弊社ガイドは山岳ガイド賠償責任保険に加入しておりますが、お客様自身にも別途山岳保険への加入をおすすめしております。

天候の判断について
自然を満喫する登山は天候判断がつきもの。基本的に雨天でも出発しますが、晴れていても風が強い日やその他条件の悪い日は行程の変更またはツアーを中止する場合があります。
悪天候によるツアー中止等の判断はプロ登山ガイドが行います。お客様判断によるキャンセルにつきましては、所定の取消手数料が発生しますので予めご了承ください。
出発後、自然由来の事由による行程を変更に際し発生する費用はご負担していただいております。また利用されなかった宿泊費・食費などは帰着後速やかに返金いたします。

免責事項
・ガイド中、悪天・お客様の体調不良等により安全を確保出来ないとガイドが判断した場合安全を優先し、山の変更やルートの変更をさせて頂く事がございます。
・ガイドは山行中のあらゆる危険を予測し、参加者の安全を確保する努力を致しますが登山は基本的に自己責任に基づいたものであり、必ずしも安全が保障されるものでは無い事をご理解下さい。
・尚、当日の事故につきましては応急処置は致しますが、各人の責任において行動して下さい。

 

 
お気軽にお問い合わせください