ヒマラヤ エクスペディションツアー

登山山域 標高 出発日 日数 価格 紹介文 最少催行人数
エベレスト 8848 4月6日 60 US$41,000 世界最高峰 1
ローツェ 8516 4月6日 45 US$26,000 世界第4位の高嶺 1
エベレスト
ローツェ
4月6日 65 US$62,000 エベレスト・ローツェのダブル登頂 1
チョ・オユー 8188 9月1日 32 US$26,500 8000m初心者向 中国 チベットから入山 1
シシャパンマ 8027 9月1日 32 US$29,500 8000m初心者向 中国 チベットから入山 1
チョ・オユー
シシャパンマ
9月1日 40 US$44,500 8000m初心者向二座をダブル登頂
二座目は高所順応対応済みで一気に登頂
1
K2 8611 21年中止 49 US$45,000 8000m最難関と云われる山 1
ブロードピーク 8047 21年中止 45 US$28,000 K2の傍 別名K3 1
K2・ブロードピーク 21年中止 59 US$62,500 K2とブロードピークのダブル登頂 1
マナスル 8163 9月1日 33 US$25,000 初登頂は日本人 1
カンチェンジュンガ 8586 9月1日 56 US$28,500 1
マカル― 8481 9月1日 45 US$25,000 1
ダウラギリ 8167 9月1日 36 US$24,500 1
アンナプルナ 8091 9月1日 42 US$24,500 1
ガッシャブルムⅠ 8080 21年中止 42 US$28,500 パキスタン 1
ガッシャブルムⅡ 8035 21年中止 42 US$28,500 パキスタン 1
ガッシャブルムⅠ・Ⅱ 21年中止 58 US$45,000 Ⅰ峰Ⅱ峰の同時登頂 1
ナンガ・パルパット 8126 21年中止 43 US$28,500 パキスタン 1
アマダブラム 6812 10,11月 24 US$8,000 母の首飾り 山容の険しい山 2
メラピーク 6476 10.11月 15 US$3,200 ルクラからすぐにアタック 2
アイランドピーク 6654 10,11月 14 US$3,200 氷の海の島 2
ロブチェピーク 6119 10,11月 14 US$3,200 エベレストの眺めが美しい 2
アンナプルナトレック 10,11月 12 US$2,500 2
チュル ウエスト 10,11月 12 US$2,500 2
カラパタール 5555 10,11,12月 13 US$2,200 2

※費用に含まれるもの

登山許可書取得費用および入山・国立公園入園料
行程中の交通費および飲食費(除くカトマンズの昼・夕食)
カトマンズおよび行程中の宿泊費
FIXロープ設営等ルート工作費
カトマンズでの登山用品購入時のアシスタント
シェルパ・ポーター・クルーの保険

8000m以上の登山ツアー
お客様一人につきシェルパ一人
ベースキャンプ(個人・食堂・トイレ・シャワーテント)設営一式
ベースキャンプでの日本食コックによる料理 キッチンボーイによる手洗い洗濯
ベースキャンプ到着まで日本人添乗員同行
記載の酸素ボンベ本数の他に非常用酸素1本(有償)

8000m以下の登山ツアー
お客様二人につきシェルパ一人以上
非常用酸素ボンベ一式(有償)

 

※費用に含まれないもの
日本から集合地までの航空券代・ネパールVISA等の渡航費用 コロナ検疫費用
旅行保険・救援者費用
アルコールや行動食等の個人的嗜好食品
カトマンズ滞在時の昼・夕食費
プジャ(祈祷)のお布施
個人装備(衣類一式・ザック・登山靴・アイゼン・ピッケル、ハーネス等登攀具・ストック・ヘッドライト)
アタックテント時のシェラフ・シェラフマット
チップ・登頂成功報酬 US1,000~3,000
8000m以下ツアーの日本人添乗員(添乗員手配はお気軽にご相談ください)

ダ・デンディ シェルパ
私はデンディです ネパールで日本人専門の高所登山ツアー会社を経営しています
日本語ペラペラ、日本食大好きです(笑)
今までにエベレスト11回マナスル10回ローツェ3回チョオユー4回その他多くの山々に安全に登っています
日本人に合った「食事」「トイレ」「テント」「衛生環境」に心がけ数々のお客様をお連れしてきました
是非とも我々と一緒にヒマラヤの山々を登りましょう。

 

 

 

 

ヒマラヤ遠征後方支援 ネパール旅行手配

エベレスト・K2・ローツェ・マナスル・メラピーク等々、ネパール&パキスタンの登山許可取得一式を弊社にて取得代行します
もちろん日本語ガイドによるオリジナルヒマラヤトレッキングツアーも承ります
日本語対応シェルパやポーター・日本食コック・キッチンボーイまたヤク・ロバ・酸素ボンベ・ヘリコプターそしてベースキャンプ構築やルート工作まで、ありとあらゆるヒマラヤ登山の手配一式承ります
最初は問い合わせは「エベレストに登ってみたい」「8000mに登りたい」「エベレストを見てみたい」だけでもOKです
またネパール観光手配も承ります。パラセーリング・バンジージャンプそしてデラックスバスや普通のツアーでは絶対乗れないマイクロバス(現地人も日本人が乗っていると驚きます)からチャーター機まで日本語ガイドがアテンドします

登山許可証をはじめ各種費用はシーズンによって大幅に替わります
酸素ボンベ USD550(高所支給・搬送費込み)
日本語対応シェルパ USD500~50/日(ルート工作も稼働日に含む)
日本語対応ガイド USD80~40/日

 

ヘリコプターチャーター手配
ネパール国内各地域とのチャーターヘリコプターを斡旋します

高山病や疲労時等の緊急下山時の即時対応も弊社シェルパ・ガイドにて対応が可能
その他のネパール国内各地域とのチャーターヘリコプター手配可能

参考例
カトマンズ~ルクラ〜エベレスト周遊飛行~カラパタール~エベレストビューホテル~カトマンズ 4200ドル 定員3名
カトマンズ~エベレストビューホテル~カトマンズ 3000ドル 定員5名
カトマンズ~ルクラ〜エベレスト周遊飛行~エベレストビューホテル~カトマンズ 3800ドル 定員4名
ルクラ〜エベレストビューホテル~ルクラ 900ドル 定員5名
ルクラ〜エベレスト周遊飛行~ルクラ 1600ドル 定員4名
ルクラ〜エベレストベースキャンプ~ルクラ 1600ドル 定員3名
別途空港施設使用料200ルピー/人(約200円)が必要

 

 

アコンカグア登山

南米最高峰アコンカグア6960m
セブンサミットではヒマラヤに次いで世界で2番目に高い山
登山ルートはプラザ ムーラス経由(ノーマルルート)とプラザ アルゼンチンから登頂しムーラスへ下山する360度ルートがあります
Grajalesアコンカグア専門の登山ツアー会社日本総代理店としてアコンカグア登山の総てをサポートします
日本人添乗員が登頂までサポートするツアーから現地人ガイド登山やムーラ(ロバ)による荷揚げのみの手配まで弊社にお任せください

 

アコンカグア登山 出発日 日数 価格 紹介文 最少催行人数
ノーマルルート
日本発着 日本人添乗員
21 98万円 関空から小林敬司が頂上までお供します 1
ノーマルルート
現地(英語)ガイド登山
任意 17 U$ 4.470 メンドーサ発着 現地ガイド 1
360度アルゼンチンルート
現地(英語)ガイド登山
任意 18 U$ 4.470 メンドーサ発着 現地ガイド 1

※費用に含まれないもの
アコンカグア入山許可書取得費用
航空諸税等・燃油サーチャージ

 

キリマンジャロ登山ツアー

アフリカ大陸最高峰キリマンジャロはセブンサミットの中ではコジオスコに次いで登りやすい山として知られています
しかし意外に知られていないのですが、キリマンジャロは登坂のペースが極めて早く、高度順応の厳しい山で登頂に失敗する方も多くいます
ゆっくり登山+1dayでは登頂率を上げるべくマンダラハット2720m1泊 ホロンボハット3720m3泊連泊 キボハット4720m1泊(仮眠)と登り,下山時にホロンボハット1泊します。一般的なツアーよりホロンボハットで1泊多く宿泊し高所順応に余裕をもたせ登頂率を高めます
VIPツアーはホロンボハットにてシャワー付きVIPルームにて宿泊します
定員8名までの少人数登山ツアーです
現地登山手配のみも致します

キリマンジャロ登山 出発日 日数 価格 紹介文 最少催行人数
マラングルート&サファリドライブ ゆっくり登山+1day VIPツアー 12 63万円 関空から小林敬司が頂上までお供します
下山後、タランガ―&アリューシャサファリへ行きます
4
マラングルート&サファリドライブ ゆっくり登山+1day 12 58万円 関空から小林敬司が頂上までお供します
下山後、タランガ―&アリューシャサファリへ行きます
4
マラングルート ゆっくり登山+1day VIPツアー 11 54万円 上記ツアーの早期帰国版です 帰国は単身になる場合があります 4
マラングルート ゆっくり登山+1day 11 49万円 上記ツアーの早期帰国版です 帰国は単身になる場合があります 4
マラングルートV VIPツアー 3月5日 10 49万円 関空から小林敬司が頂上までお供します 4
マラングルート 3月5日 10 45万円 関空から小林敬司が頂上までお供します 4

※費用に含まれないもの
タンザニアVISA取得費用
航空諸税等・燃油サーチャージ

 

エルブルス登山ツアー

ヨーロッパ最高峰エルブルス5,642mはロシア コーカサス山脈にある双耳峰で西峰が最高峰です
ロシアのリゾート地 テェルスコルが登山口となります
テェルスコル到着後2日間は街のホテルから高度順応登山 3日目からは3700mの山小屋へロープウェイにて移動しさらに3日間かけて高度順応を行い登頂します
登頂日 追加料金(約1万円)払えば4700mまで雪上車にて送ってもらうコトができます
現地では英語が殆ど通用しません
定員8名までの少人数登山ツアーです
出発地は東京or関西からとなります

エルブルス登山 出発日 日数 価格 紹介文 最少催行人数
ノーマルコース 2021年7月22日 11 64万円 関空から小林敬司が頂上までお供します 4
ノーマルコース 2022年7月8日 11 49万円 関空から小林敬司が頂上までお供します 4
ノーマルコース 2022年7月22日 11 64万円 関空から小林敬司が頂上までお供します 4
※費用に含まれないもの
ロシアVISA取得費用
航空諸税等・燃油サーチャージ



どのようなコトでもお気軽に下記フォームにてお問い合わせください

契約の流れ
(ヒマラヤ手配の場合)
問い合わせフォーム入力

お見積り回答

手配料金入金(日本円)登山許可書発行料・現地予約金等

現地へ渡航 空港若しくはホテルへお迎え

現地にて最終決裁(USD)

 

諸注意事項
登山許可証発行料金は登頂できなかった場合でも残念ですが返金されません
K-LAND日本法人は現地手配をしています 主催するものではありません
高所登山は他の公募登山隊とジョイントされる場合があります
行程中の山小屋では相部屋になる場合があります
登山用品一式は現地で購入することも可能です.日本語シェルパ等が現地購入のアテンドも行います.但し用品購入の際は必ずご自身で決済してください
高所登山の死亡事故の多くは高山病によるものです。弊社は一般的なエクスペディションの1.5~2倍の酸素ボンベを支給しお客様の安全を確保します
酸素ボンベは街で手配すれば約USD300で購入できます。記載の単価は山頂までの歩荷搬送費込みです。
カトマンズ~ルクラ間の一般的な移動は航空便しかありません、ルクラ空港への航空便は天候により大きく左右されます 計画を立てる際はその点を含んだうえで余裕のある日程で計画をたててください
アルパイン対応の日本語シェルパは少人数です。思い立ったらお早目にご相談ください(日本語観光ガイドは多くいます)
登頂成功報酬・チップは弊社見積もりには含みません
日本国内でのトレーニングについてもご相談ください